巨大な組写真『大地の彩』が、名古屋商科大学に! / by Tetsuo Kurita

ビジネスの世界で通じる実践的な教育とグローバル人材育成で非常に定評のある名古屋商科大学。私の母校でもあります。
名古屋商科大学様に、オリジナルプリントを何点かご購入頂きました。
その中には組写真が含まれており、ほぼA0ノビに近いサイズ(850×1275mm)の5枚の写真により構成される作品『大地の彩』です。
アクリルフレーム加工(フレームサイズで1050×1475mm)をした本作品は、日進キャンパスにあるガラス張りでピラミッド型の美しい建物であるアクティブラーニングセンター(旧ISビル)に展示いただきました。
名古屋商科大学様のご好意により、外部の方も事前に同校の総務部門にご連絡いただければ、ご覧いただく事が可能です(当日ではなく、余裕を持った事前連絡をお願いいたします)
ご興味のある方は是非。

※本投稿に関しては、名古屋商科大学様に許可をいただいております。

名古屋商科大学ウェブサイト